2013年05月02日

貸株金利

kabu.com
恒例の5月の金利が発表されました。
ナノキャリア 3.5% → 3%
ガンホー 5% → 4%


2337 いちごグループホールディングス 5%
3765 ガンホー・オンライン・エンターテイメント 4%
6723 ルネサスエレクトロニクス 3%
6753 シャープ 3%
4571 ナノキャリア 3%
3665 エニグモ 3%
2370 メディネット 2.5%
2397 DNAチップ研究所 2%
6072 地盤ネット 2%
6054 リブセンス 1.5%


posted by 戦うサラリーマン at 09:00| Comment(0) | がん研究 ヘッドライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月01日

薬事法改正

2013年5月1日 (水)

【自民党・合同会議】薬事法改正案、再生医療新法案を了承‐作業 が終了次第、国会提出へ

自民党の厚生労働部会医療委員会・薬事に関する小委員会合同会議は4月26日、厚生労働省が提示した 「薬事法改正法案」と「再生医療新法案」を大筋で了承した。同会議 は、「この方向に沿って引き続き法 案化作業を精力的に進めることを要 請する」とし、厚労省の法案作成作 業が済み次第、両法案の今国会提出 に向けた党内手続きを進める。 厚労省がこの日の会議に提示した 検討中の薬事法改正案では、製薬企 業が最新の知見に基づいて作成した添付文書を、厚労大臣に届け出る制 度にすると共に、届け出た添付文書 を直ちにWebサイトに掲載することとしている。

**********
Made in Japan Project が動き出します。
実は日本の国家戦略は、今までも様々な成功を収めています。

その1
国民所得倍増計画(1960年)策定のための経済審議会産業立地小委員会報告において、既存の四大工業地帯にボトルネックの弊害が発生していたことから、瀬戸内海沿岸、静岡県などこれらの中間に新たな工業地帯を形成することにより、ベルト上の太平洋沿岸地域全体を工業立地の中核とするといういわゆる太平洋ベルト地帯構想が提唱されたことに由来する。

その2
情報スーパーハイウェイ構想。インターネット環境、携帯回線網の構築です。
通信バブルと呼ばれる。当時は評価されていなかったが、交換機のスペックが間に合わず
沢山の光ファイバーが日本中に張り巡らせられた。

その3
薬事法改正・・・目指すところは海外からの医療関係の輸入2兆円を、輸出へ転換するもの。
人口構成が激変していく日本から発信する、先端高齢化社会での医療費の圧縮と、長生きで
働きながら治療し、生涯のQOLを真っ先に実現する日本。

日本の官僚は、頭が良すぎるのです。
だから悪いこともするし、国民から搾取しようともする。
でも、一旦動き出したら、政治家と違い、必ずややり遂げてくれるでしょう。

posted by 戦うサラリーマン at 22:16| Comment(0) | がん研究 ヘッドライン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。